• Dr.Emi

Detoxのお供に”ごぼう”



Dr.EMI'S KITCHEN〜昨日の🍔ランチプレート〜

●ごぼうとターメリックの冷たいスープ(有機豆乳)

●サンドウィッチ:アボカド、人参とレタスのラペ(アップルビネガーとケールパウダー)、しめじとペッパーソーセージ(無塩せき、発色剤、保存料なし)、パン(添加物なし)

●母からおすそ分けのさくらんぼ



普段から出来る限り食材にこだわり身体が喜ぶものを食べてくださいね!

Detoxに役立つごぼうのお話をしてみたいと思います。


ごぼう:

世界中をみてもごぼうを食材としている国はかなり少ないようです。

ごぼうの原産国はヨーロッパで縄文時代にはすでに日本に伝わったとか?


”腸内のお掃除係”というほど他の食材より郡を抜いて食物繊維(水溶性)豊富です。

イヌリンという水溶性の食物繊維がたくさん含まれており腸内細菌のえさとなり、特に腸内のビフィズス菌の生育を促して増殖させるという結果の研究報告があります。

ごぼう自体にはビタミンはごく僅かしか含まれていませんが、プレバイオティクスでありイヌリンをえさに善玉菌が腸内でのビタミン産生にかかわります。

善玉菌は腸内でビタミン(B1・B2・B6・B12・K・ニコチン酸・葉酸)を産生することも分かってきています。また、ごぼうの食物繊維は胆汁の成分である胆汁酸を多くし、コレステロールの排泄や解毒にも役立ちます。


Medical Detoxのポイントは、細胞から毒を出し、胆汁の流れをよくして便から毒をしっかり排泄することですので、ごぼうはDetox中の食材に取り入れたい一つですね。



Medial Detoxの朝は

時間の使い方も有意義です!

細胞から毒だしして吸着に

30分ずつ1時間必要なのです...

その待っている時間に

てきぱきとランチを用意したり

いつもの朝ルーティンをこなし

梅雨のうっとおしさもてきぱきですよ






ちょこっと番外編:


RIEクリニックスタッフCちゃんの

栽培したキュウリをいただきました

スーパーのキュウリと雲泥の差です

みずみずしくてパツパツです

お味噌は無肥料・無農薬・除草剤無しで作られたものでおいしくいただきました

噛んだ後水が飛びましたよ~(笑)

52回の閲覧

320-0857

栃木県宇都宮市鶴田 3-8-10

☎/Fax ​028-678-4396

EMI CLINIC

診療時間

午前10:00-13:00

午後14:00-18:00

土曜日10:00-15:00

休診日 月・日・祝

  • emiclinic_2_logo_set_tate_b

© 2023 by Alison Knight. Proudly created with Wix.com