• Dr.Emi

母とエピテーゼ工房


昨日は久しぶりに、母のエピテーゼを新しく作るため

エピテーゼ工房のメディカルラボKさんに行って来ました

毎回のその作品の素晴らしさリアルさに関心するばかりです



エピテーゼやプロテーゼは、先天性・病気・事故などが原因で身体の一部を失ってしまった方に医療用具として体の表面に装着するシリコーン製の人工補綴物(人工ボディ)です

エピテーゼやプロテーゼを装着したまま入浴、温泉、プールなどに入ることも出来ます



このレベルのエピテーゼを作る技術をもたれた技工士さんは数が少ない現状です

中々普及せず、なり手の方があまり居ないとのこと

残念ながら栃木県内にもこの作品のようなレベルを作れる方はいらっしゃらないようです

乳がんの術後などこのエピテーゼも選択肢のひとつにされると良いと思います



私たちが産まれてから死ぬまでなんのトラブルも無く一生五体満足であれば良いですが

何らかの理由で身体の一部を失うこともあります

身体の一部が失われるという事は、人生の一部も失われたような気分で落ち込みます

母もエピテーゼに巡り会えたことで、最初の頃は病気のことを隠し

人前に出ることを避けて居ましたが今では何処にでもお出かけしています😊



いつも帰り道はお昼頃になるので近くのお蕎麦屋さんに立ち寄ります

とても洒落たお蕎麦屋さんで昨日も美味しく頂きました

お蕎麦以外のメニューもたくさんあって美味しいのでついオーダーし過ぎてしまいます

片道約1時間半のドライブ〜治療して〜お蕎麦!

ちょっと楽しいひと時でした








227回の閲覧

320-0857

栃木県宇都宮市鶴田 3-8-10

☎/Fax ​028-678-4396

EMI CLINIC

診療時間

午前10:00-13:00

午後14:00-18:00

土曜日10:00-15:00

休診日 月・日・祝

  • emiclinic_2_logo_set_tate_b

© 2023 by Alison Knight. Proudly created with Wix.com